ビジュアルだけで大優勝!新スイーツブランド「ポモロジー」

伊勢丹 ポモロジー

手土産にもぴったりなPOMOLOGYの焼き菓子 〈クッキーボックス各種〉1620円~ ギフトとしてもおすすめのクッキー缶「クッキーボックス レモン」(1620円)、「クッキーボックス フィグ」「クッキーボックス ベリーズ」(共に1728円)は、国産小麦とフルーツを使った3種類のクッキー。 旬のフルーツを使ったスイーツブランド誕生 旬のフルーツを使ったスイーツブランド「 ポモロジー(POMOLOGY)」が2020年3月31日東京伊勢丹新宿本店に誕生しました。 中でもとくに、ご年配の方へのお土産として人気があります。

10
洋菓子でフルーツの可能性を広げるフルーツキッチン〈POMOLOGY ポモロジー 〉が3月31日 火 伊勢丹新宿店にオープンします。 だけど、こちらのお店はさすがにちらほらお客さんがいましたね。

#伊勢丹手土産の新定番! オリジナルスイーツブランド<POMOLOGY>がお目見え

伊勢丹 ポモロジー

熊本県• 長崎県• その上に、かわいい小花が飾られていて、とってもかわいい! おいしさも見た目の可愛さも申し分なしの『フルール・フルール』は、新宿伊勢丹でマストバイなお土産といえるでしょう。 果物は、時には週ごとに品種を入れ替え、とことん旬を追求。

1
ボックスはほかに、レモン(¥1,620)、フィグ(¥1,728)があります。 リビングに季節の花を飾る感覚で、ポモロジーのお菓子をゆっくり味わってみませんか。

ポモロジー(POMOLOGY)のクッキーボックス(レモン)を食べた

伊勢丹 ポモロジー

クッキー自体はとても薄く割れやすいため、1枚1枚手作業で敷き詰められているのだそう。 ・マスカットレーズン:白ワインに漬けたサンマスカットレーズンとブランデーが香るベイクドケーキ。

5
いちじくのプチプチ感が感じられ、たっぷりのイチジクが入っています。

旬のフルーツを使ったスイーツブランド「ポモロジー」がデビュー、伊勢丹新宿店限定発売

伊勢丹 ポモロジー

そこでおすすめしたいのが、 新宿伊勢丹をはじめ数店舗のみの限定販売となっている『ロケットサブレ』です。 新潟県• — 2019年 7月月3日午前2時50分PDT 子どもから大人まで大好きな「ヨックモック」は、知名度も抜群ですよね。

3
マンゴーの王様と呼ばれる「アルフォンソマンゴー」の果肉をたっぷり使用し、月餅の形に仕立てたゼリーです。 旬のフルーツを使ったスイーツブランド誕生 旬のフルーツを使ったスイーツブランド「 ポモロジー(POMOLOGY)」が2020年3月31日東京伊勢丹新宿本店に誕生しました。

ビジュアルだけで大優勝!新スイーツブランド「ポモロジー」

伊勢丹 ポモロジー

もちもちしたお餅の中に感じる、紫蘇の風味がいいアクセントとなり、おいしさをより一層引きだしています。 価格 1,620円(税込) 缶サイズ 11. 中にはレモン形をした一口サイズのクッキーが3種類。 旬のフルーツが主役の新スイーツブランド「ポモロジー」 「ポモロジー POMOLOGY 」は、旬のフルーツを使った生菓子や焼き菓子を展開する新ショップ。

16
ラングドシャみたいに薄々でパリッとした食感。

てみやげに最適!フルーツたっぷりのお菓子の世界<ポモロジー>

伊勢丹 ポモロジー

この手のクッキーは大体安くても2000円くらいする印象でしたが、ここは1728円とリーズナブル。 「フルーツ本来の甘味と酸味を感じられるクッキーです。 中でもとくに、ご年配の方へのお土産として人気があります。

6
ケーキのようなしっとり軽い食感のショートケーキや、季節のフルーツをふんだんに使ったフルーツロール「POMOロール」も発売する。 福島県• パッケージのイラストは、ファッションブランドのGUCCIや雑誌POPEYEなど、様々な媒体で活躍するイラストレーターの三宅瑠人(みやけりゅうと)氏が手掛けています。

ポモロジー (POMOLOGY)

伊勢丹 ポモロジー

「マスカットレーズン」は、芳醇な香りのフリージング白ワイン(甲州ブドウ果汁を凍結濃縮し、高糖度果汁で発酵を行った甘口ワイン)に漬け込んだサンマスカットレーズン入りのブランデー風味で、ジューシーな大粒レーズンが特徴です。 お取り寄せもできるようなので、是非試してみてください!送料入れても2,3缶買うなら、値段的にはお得かもしれません。

独特の軽やかな食感を保つために、毎日15時以降に数量限定で販売します。 北海道産の小麦とバターを使った、3種類(塩レモン、プレーン、アイシングレモン)のクッキーを詰め合わせ。

手土産にも喜ばれる!フルーツたっぷりの洋菓子が揃うスイーツショップが誕生[東京カレンダー]

伊勢丹 ポモロジー

個人的には苺のホールケーキが2000円くらいだったのがいいなあと。 — 2019年 7月月3日午前2時50分PDT 子どもから大人まで大好きな「ヨックモック」は、知名度も抜群ですよね。

4
山梨県• 看板メニューの「パブロバ」 「ポモロジー」の看板メニューは、季節のフルーツを合わせた「パブロバ」。 パッケージのイラストデザインは、「グッチ(GUCCI)」のウェブサイトや雑誌「ポパイ(POPEYE)」のイラストを手掛けた三宅瑠人が担当した。