【メイクデビュー】(中京4R、5R)サトノルーチェ、ポールネイロンが新馬勝ち

ルーチェ サトノ

調教は3頭併せで、古馬2勝のキタサンバルカン、同じ新馬のノースブリッジに先着している。 体の線もまだ細いと思います」 中京5Rのメイクデビュー中京 芝1400m は4番人気 が勝利した。

17
乗り味の良い馬です。

【2歳馬情報】秋競馬の開幕を待ちわびた良血馬が続々と登場!

ルーチェ サトノ

先が楽しみになりました」 2着 「ゲートを出ませんでしたが、その後はスムーズでした。 8馬身差の2着に8番人気マリオンエール、さらにクビ差の3着に2番人気エリカシャンスが入った。

3
母系がスプリント血統で、同馬もスピードタイプの印象だ。 先々も楽しみです」とコメントしており、今後の活躍も期待できそうだ。

【2歳馬情報】秋競馬の開幕を待ちわびた良血馬が続々と登場!

ルーチェ サトノ

レース後のコメント 1着 ポールネイロン(藤岡佑介騎手) 「強かったです。 サトノルーチェは栗東・吉村圭司厩舎の2歳牝馬で、父ディープインパクト、母シアードラマ(母の父Burning Roma)。

7
アルクトス、シャインガーネットなど活躍馬の多い山口功一郎オーナー&栗田厩舎のラインで、注目度は増している。

【2歳馬情報】秋競馬の開幕を待ちわびた良血馬が続々と登場!

ルーチェ サトノ

最後だけ脚を使ってくれました」 6着 プロテアヴィーナス(松若風馬騎手) 「レースはスムーズでした。

10
18年のセレクトセールで里見オーナーは『リアアントニアの2018』を2018当歳部門の最高落札額となる2億9000万円で落札しました。 2020年の1歳馬のセレクトセールでは全弟の「シーヴの2019」が史上最高落札額となる5億1000万円(税別)で落札されている。

【2歳馬情報】秋競馬の開幕を待ちわびた良血馬が続々と登場!

ルーチェ サトノ

サトノルーチェの父ディープインパクトに母父がFappiano系と組み合わせは、今年のクラシック2冠馬コントレイルと同じ。 それでもスピードとパワーを感じさせる。

8
古馬1勝クラスの僚馬を追走する形で行われたが、ディープインパクト産駒らしい切れ味鋭い脚を使い、6ハロン81秒8、ラスト12秒3のタイムを叩き出し、見事に先着してみせた。

【2歳馬情報】秋競馬の開幕を待ちわびた良血馬が続々と登場!

ルーチェ サトノ

スピードを見せてくれました。 鞍上は松若騎手。

14
鞍上は武豊騎手。 陣営が期待した通り、道中はリラックスしてゆったりとしたレース運び。